• 2020.6.16
  • Comments Off on コロナ禍での高校卒業式2タイプー2020年アメリカ

コロナ禍での高校卒業式2タイプー2020年アメリカ

COVID-19のため学年の最後2か月ほどがオンライン授業になった後の卒業式シーズンを迎えているアメリカです。日本の3月の卒業式よりは時間があったものの、アメリカでも混乱が続き、どのように卒業式を行うのかがスムーズには決まりませんでした。そして6月に入ってから現在にかけて、各校で2週間遅れで卒業式が行われているという状態です。卒業式の仕方には大きく分けて2つあります。

1.バーチャル・セレモニー:卒業生の写真と氏名を紹介するオンラインのもの(TV放送あり)
2.グラデュエイション・ウォーク:卒業証書を受け取り写真を撮る屋外のもの(TV放送あり)

2日に渡って両方行っている学校が多いようです。たいてい教育区画(School District)によって決められているので同じ区画に属する高校なら同じ方式で行われます。TV放送もあり、時間割とその様子がウェブサイトに貼りつけられているのでパソコンで簡単に見ることができます。

個人情報が含まれているのですぐに消されるかもしれませんがYoutubeでも公開されています。

Related post

Comment are closed.
ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me on Twitter

Archives

October 2020
M T W T F S S
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Return Top