勉強する理由

スポンサーリンク

なぜ勉強しなければいけないのか、大きく3つの理由にまとめることができると思います。

1つめは、「私たちが生きている世界に不思議なことがたくさんあって、その理由を知りたいと思うから。」です。これは前向きな理由です。不思議な自然現象(きれいな雪の結晶など)を見て、愛する人の病気を治したくて、うまくいっている人とうまくいかない人の違いを知りたくて…など、いろいろな物事の原因や結果やその理由が知りたいと私たちは思うからです。多くの人々が自分の持つ「なぜ?」を研究し続けたので、現在ではすでに分かっていることがたくさんあります。私たちが「当然だ、常識だ」と思っていることもあります。でもそれは最初から当然だったのではなく、誰かがその理由を研究してくれた結果です。

2つめは、「騙されないように。」です。人は生き残るために日々戦っています。具体的に言うと、より多くのお金や物や人を集めたいと思っています。そして悪知恵を働かせて人をだまして儲けようという人が出てきます。本当は価値のないものを価値のあるものだと思い込ませて高額で売りつけようとしたり、本当は問題のないことを「大変だ!これは直さなければいけない!」などといって直したように見せかけてその手数料を取ったりします。そのカラクリを見破るために、騙されないように、知識を身にける必要があります。人を騙そうとする人は知識のない騙されやすそうな人をターゲットにします。断ることのできない気の優しそうな人もターゲットにされます。「それは違うと思うので結構です。」と断ることができる根拠、知識を持つと自分を守ることができます。そして知識があればお金を出して人に頼まなくても(手続き、修理、弁護など)何でも自分でできるようになります。勉強したほうが絶対に得です。

3つめは、「よりよい仕事をするため。」です。専門性を上げて、よりよいサービスや商品を提供できるようになれば、世の中のためになるし自分も満足です。良い先生から学び、自分でも研究をすれば、誰も知らなかった答えが出せるようになります。誰も知らなかった答えを自分で出せるようになると、答えを探して彷徨わなくても良いので仕事が早くなります。仕事が早く確実にできるというのは、頭の中と心の中が整理整頓された状態です。この頭と心が整った状態は、それ自体が自分の幸せに直結します。

このように、大きく分けて3つの理由で私たちは勉強をします。そのどれもが迷いのない幸せに繋がっています

 

スポンサーリンク

Related post

Comment

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.

ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me on Twitter

October 2021
M T W T F S S
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Return Top