学ぶ時に知っておくべきルール

何かを学ぶ時に知っておくべきルールがあります。2つ紹介したいと思います。

①その時の授業内容(テーマ)に集中する
例えば、「質問はありますか?」と聞かれた時に、何でもかんでも思いつくままに質問する人がいます。でも、「質問はありますか?」という問いかけの後ろには「ここまで話した内容に関して」という前提があります。その前提無しで思いつくままに質問をすれば、時間内に授業を終えることができません。
でも、その疑問を封印しろと言っているわけではありません。まずは家に帰って自分で調べます。そしてそれでも分からないことは授業の外でメールなどで質問します。

②自分語りをしない(するなら1回)
質問をするという形ではなく、関連するエピソードを話し始める生徒もいます。それがたまになら、良いスパイスになり印象に残る良い授業となります。でも、それが頻繁に行われ周りはうんざりしているということもあります。限られた時間を生徒全員で共有していることを理解して、時間を独占しないように気を付けたいものです。自分のエピソードトークは1回に留めましょう。

授業をする方も、この2つのルールについて説明しておく方が良いかもしれません。

Related post

Comment are closed.
ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me on Twitter

Archives

October 2020
M T W T F S S
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Return Top