• 2021.1.1
  • Comments Off on 話が通じない人たち

話が通じない人たち

スポンサーリンク

職場でも家庭でもインターネットでも、話が通じない人たちがいます。誤解したり、言葉尻を捉えたり、論点をずらしたり…。

例えば、「白ワインは美味しい」と誰かが言ったのに対して
①「赤ワインは美味しくないと言うのか!」と、もう一方の赤ワインが否定されたと勘違いする。
②「白ワインを売ってお金儲けをしようとしているのか!」と、別の目的があるのではないかと勘繰る。
③「白ワインが売り切れて困るから、やめて!」と自分の都合が悪くなることを妄想して怖がる。
④「いいや、白ワインは美味しくない。」と人の意見を否定し自分の意見を主張する。
⑤「白ワインは美味しくないと政府が言っている。」と権威を使って否定する。
⑥「ワイン以外にも美味しいものはたくさんありますよ。」と話の中心を「ワイン」から「他のもの」へとずらす。
⑦「赤ワインと白ワインを比べるなんて差別だ!」と差別問題を持ち出して非難する。
⑧「お酒は体に悪いですよ。」と話の中心を「味が美味しい」から「健康への影響」へとずらし自分の主張を始める。
⑨「ワインは合わせる食べ物によって味の感じ方が変わりますよ。」と人の意見を否定し自分の知識を披露する。
などなど、いろいろな形で話がずれていき、言いたいことが伝わりません。

自分の意見が否定された時、どのタイプの否定なのか分析してみると面白いかもしれません。

スポンサーリンク

Related post

Comment are closed.
ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me on Twitter

January 2021
M T W T F S S
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Return Top