• 2020.6.15
  • Comments Off on 「彼らが最初に共産主義者を攻撃したとき」First they came for the Communists

「彼らが最初に共産主義者を攻撃したとき」First they came for the Communists

『彼らが最初に共産主義者を攻撃したとき』は、マルティン・ニーメラー(ドイツのルター派牧師、反ナチ運動組織告白教会の指導者)の言葉に由来するドイツ語の詩を英訳したものです。
「原稿の無いスピーチの中で成立してきた言い回しで、詩として発表されたものではない」と本人が述べており、厳密な意味でのオリジナルは存在しません。1946年頃に生まれ、1950年代初め頃には詩の形で広まっていたようです。

First they came for the Communists
And I did not speak out
Because I was not a Communist

Then they came for the Socialists
And I did not speak out
Because I was not a Socialist

Then they came for the trade unionists
And I did not speak out
Because I was not a trade unionist

Then they came for the Jews
And I did not speak out
Because I was not a Jew

Then they came for me
And there was no one left
To speak out for me

ナチスが最初に共産主義者を攻撃したとき
私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから

彼らが社会民主主義者を攻撃したとき
私は声をあげなかった
私は社会民主主義者ではなかったから

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき
私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから

彼らがユダヤ人たちを攻撃したとき
私は声をあげなかった
私はユダヤ人ではなかったから

そして、彼らが私を攻撃したとき
私のために声をあげる者は
誰一人残っていなかった

Related post

Comment are closed.
ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me on Twitter

Archives

October 2020
M T W T F S S
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Return Top