• 2020.7.7
  • Comments Off on Wikipediaで英語のリーディング-Zen(禅)3

Wikipediaで英語のリーディング-Zen(禅)3

Wikipediaで英語のリーディング練習-Zen(禅)
Wikipediaで英語のリーディング練習-Zen(禅)2
の続きです。これまでの概要の詳細説明というかんじで、重複する部分がたくさんあります。復習に良いかもしれません。

Etymology

The word Zen is derived from the Japanese pronunciation (ぜん) of the Middle Chinese word 禪 (IPA: dʑjen; pinyin: Chán), which in turn is derived from the Sanskrit word dhyāna (ध्यान), which can be approximately translated as “absorption” or “meditative state”.
The actual Chinese term for the “Zen school” is 禪宗 Chánzōng, while “Chan” just refers to the practice of meditation itself (習禪,xíchán) or the study of meditation (禪學,chánxué) though it is often used as an abbreviated form of Chánzong.

【語彙】

Etymology:エタモロジー、エティモロジー、語源
derive:デライヴ、派生する
Middle Chinese:中古音(ちゅうこおん)は、中国音韻学上、南北朝時代後期から、隋・唐・五代・宋初にかけて使用された中国語の音韻体系。
IPA:(略語)International Phonetic Alphabet [Association] 国際的に使われている発音記号
pinyin:ピンイン、中国語のためのローマ字表記
which in turn is derived:which (in turn) is derived 順番に派生する
approximately:アプロクスィメトリー、およそ
absorption:アブゾープション、没頭、三昧
meditative state:瞑想の状態
refers to:意味する、示す
abbreviate:省略する
as an abbreviated form of :省略形として

 

Pointing to the nature of the mind

According to Charles Luk, in the earliest traditions of Chán, there was no fixed method or formula for teaching meditation, and all instructions were simply heuristic methods, to point to the true nature of the mind, also known as Buddha-nature. According to Luk, this method is referred to as the “Mind Dharma“, and exemplified in the story (in the Flower Sermon) of Śākyamuni Buddha holding up a flower silently, and Mahākāśyapa smiling as he understood. A traditional formula of this is, “Chán points directly to the human mind, to enable people to see their true nature and become buddhas.”

【語彙】

Charles Luk:チャールズ・ルック(中国語の仏教文書や注釈などを英語に翻訳した翻訳家)
fixed method:決まった方法
formula:方式
heuristic methods:ヒューリスティックな方法、発見的方法
point to:~を向く、~を見る
true nature of:~の本質
Buddha-nature:仏性(ぶっしょう)
Mind Dharma:マインドダルマ、心の法(?)
exemplified:exemplifyの過去形・過去分詞形、例を示した、例示した
the Flower Sermon:拈華微笑(ねんげみしょう)。禅宗において禅の法脈を釈尊が弟子の摩訶迦葉(まかだいか)に微妙の法門として付嘱したとする伝説
Śākyamuni Buddha:シャーキヤムニ、釈迦牟尼(しゃかむに)、釈迦
Mahākāśyapa:マハーカーシヤパ、大迦葉(だいかしょう)、摩訶迦葉(まかだいか)、釈迦の弟子の一人

(情報元:写真と本文はWikipedia(Zen)より 、英単語の意味はWeblioより。)

Wikipediaで英語のリーディング練習-Zen(禅)1
Wikipediaで英語のリーディング練習-Zen(禅)2
Wikipediaで英語のリーディング練習-Zen(禅)3

Related post

Comment are closed.
ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me on Twitter

Archives

October 2020
M T W T F S S
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Return Top